金曜日, 9月 04, 2015

木曽・尾の島の滝

始めて出かけた木曽・尾の島の滝は水量が豊富で滝つぼの近くまで行けることから、迫力があった。そしてビショビショに濡れながら、とんでくる飛沫というよりも霧雨が舞う中をと言ってもいいくらいの飛沫を浴びながらレンズをふきふき写真を撮った。
1カ月ぶりに修理から戻ったカメラは途中でシャッターが切れないなどのハプニングもあり慌てたりして四苦八苦で撮った写真は、しっかりふき取って撮ったつもりなのに、丸い丸い雫がいっぱい着いていたりして涙の一日でした。




黄色のツリフネソウが雫に濡れて咲いていました。






5 件のコメント:

emiko sumire さんのコメント...

尾の島の滝の水量には
   圧倒されるね(;´▽`A``
私も同じく水滴と格闘したのを思い出しました

久しぶりにPC開き
 ブログをまとめて拝見しました
いつもながら素敵な写真に
  癒されました
これからも宜しくd(^-^)ネッ!

勿忘草 さんのコメント...

このところ雨が多いから水の量も多いのでしょうね。
滝の迫力が伝わってきます。

われもこう さんのコメント...

コメント ありがとうございます フォトアルバムに変わってから中々理解できなくて… 

今日は久しぶりにサークルに行き教えてもらいました。いい加減なことばかりで
恥ずかしいです。

これからもお手本に 頑張ります!

Takeko Koike さんのコメント...

滝の迫力に圧倒されそうです。

花 さんのコメント...

「キツリフネ」の中には何が入っているの?