土曜日, 10月 24, 2015

上高地・カラマツが輝く

上高地から紅葉の便りが届くといつも思い出す。
青春の真っただ中、梓川の河原に降りて、金色に輝く落葉松の落葉に心躍らせて友と語り合ったことを・・・。


かっぱ橋を渡り、五千尺ホテルのほうを見ると、一本の落葉松の輝きが目を惹いた。

落葉松の道を歩いて、北原白秋の「から松」を口ずさむ。

落葉松の輝きが素晴らしい日でした。








4 件のコメント:

tk雪割草 さんのコメント...

唐松の丁度良い時って、短いのかな?ほんとに丁度良い、一番綺麗な日だったのでは?良い写真が有り過ぎてお困りでは?その上また綺麗な所に行けて、ほんとに羨ましいです。お気をつけて、ゆったりと紅葉を堪能してきて下さい。私は明日[認知症の介護」についての講演に期待して、お勉強してきます。必要に迫られてきました。

hanazakuro さんのコメント...

黄金に輝くカラマツが素晴らしい。

勿忘草 さんのコメント...

私も上高地のカラマツの嵐にあってきました。
風が吹く旅にカラマツの針のような落ち葉が
容赦なく降り注いできました。

写真はいまいち、気が向いたらアップしますね。

emiko sumire さんのコメント...

鎌池、上高地の紅葉
  見事ですねヽ(^◇^*)/
どちらも 今年は行かれなかったので
 kiyoさんのブログで
  楽しませていただきました