木曜日, 9月 11, 2014

能登輪島・白米千枚田

山岳写真家・小口和利氏同行の日本海の夕陽と白米千枚田のツアーが売り出された。北陸は○○おじさんが定年を迎えた土地。友人との花火見物をこちらに振り替えて参加した。好天に恵まれてとってもラッキーなツアーだった。

小さな小さな田圃が黄金色に実って収穫の時期を迎えていた。

千数枚の田が能登の海にせり出して,海と田が一緒に見られるこの景色
ぐ~♪ d(* ̄o ̄)

世界農業遺産登録・・・後世まで守り続けてもらいたい。

秋の花が咲き実りの秋がある、そしてハゼその向こうに青い海・・・素晴らしい実りの秋を堪能(^^♪

もう一枚

白米千枚田はこちらから







6 件のコメント:

tk雪割草 さんのコメント...

綺麗な海の色。風景で撮っていますか?設定によって、随分色が違っていて、驚きました。隣のカメラマンとの色の差で、動かしてみて、実感しましたが、つい変えるのを忘れてしまっています。お疲れ様でした!

つわぶき さんのコメント...

素晴らしい白米千枚田と夕陽の景色が見れて
良かったですね、天気にも恵まれ楽しい撮影旅行でしたね。
色々と戸惑うことばかりでしたがてんとう虫さんお世話になりました。
有難うございましたお疲れ様でした。

ちょろ さんのコメント...

いいなぁ!
素晴らしい景色、青い海と黄金色になりつつある小さな棚田たちと・・・
本当にうらやましいです。
てんとうむしさんのブログで 楽しませていただきました。

Takeko Koike さんのコメント...

輪島の千枚田、まさに絶景ですね。
海に面している千枚田を見られるなんて、
一兆二席、プロ差ながらの写真に
素晴らしいと満足し、楽しみました。

hanazakuro さんのコメント...

千枚田の棚田、素晴らしいですね。
海もきれい。
夕日が楽しみ。

勿忘草 さんのコメント...

千枚田圧巻ですね。
海の青、空の青、どの写真も素敵。
こんな景色見てみたい。
でも写真で我慢です。