金曜日, 5月 16, 2008

草取り





















日差しは初夏そのもの、でもまだ朝晩は暖房を離せない日が多いこの頃だけど、庭も家庭菜園も雨が降ると草の勢いが増す。機械化と除草剤が進歩したといっても農家の方のご苦労が身にしみてわかる季節でもある。私もこの頃は草取りに精を出す日ができて、庭も家庭菜園もすっきりして来たような気がするけど、農作業大好きな○○おじさんの日ごろの心がけに担うところが大きいと思う。

カメラ片手に草取りをして何枚もの写真を撮ってはみたが雑草の花は米粒の半分もなくてピントが合わない。でも楚々と咲く花は嫌われる対象には程遠くきれいで種になる前にむしり取られてしまうのは惜しいくらい、ナミテントウは雑草の中で活動中だった。ご近所からいただいて今年は50個近い花が咲くギガンジュウムの開花も待ち遠しい初夏のお昼前の一時でした。

7 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

わーい!
てんとうむしさんがいますね!
かわいい!

おれ さんのコメント...

雑草の花ってかわいいよね!
せっかく咲こうと思って出てきたのに・・・
かわいそう。と思いつつ花の咲かないうちに摘み取ってしまいます。

つわぶき さんのコメント...

てんとうむし可愛い!!
草とり終って綺麗になり良かったね。
ギカンジュームの花、咲と見事でしょうね。

tukumogusa さんのコメント...

雨のあと土が柔らかいうちにと、
私もせっせと毎日草取りや、苗の
植え付けに追われています。
ギガンジューム50株も咲けば
見事でしょうね。楽しみ!

hanazakuro さんのコメント...

はじめ何かと思って拡大したら、テントウムシ。みんなかわいいけど雑草と思うとやっかいだよ。私は今毎日悪戦苦闘しているよ。

てまり さんのコメント...

雑草の花よく見れば皆可愛い花だけど
咲かして楽しんでいることも出来ないね。
てんとうむし可愛い!!
私も田植えが終わり一息ついたところです。

らすかる さんのコメント...

てんとうむしさんだ!
かわいい!