日曜日, 7月 22, 2007

登山口はさまざま

日光男体山の登拝門
宝の山、磐梯山には数コースの登山口がある
雌阿寒岳、雌阿寒温泉登山口

7月5日、今日から東北。私は白神山地、陸中海岸、平泉など回ってみたいが、今回は○○おじさんの登山を優先することにしている。朝から土砂降りの雨、目指すは岩手県の早池峰山。でも今日は移動日だから夕方までに登山口近くまで行ければそれでいい。
お供をしてみて登山口にもいろいろなスタイルがあって面白いと思っている。登山の安全を祈るためか登山口にはしめ縄が張られているところもあれば、案内板だけのこともある。登山コースは1コースだけだったり、数コースあって自分の体力に合わせたり、上りと下りを違うコースにして楽しんだりさまざまだ。
今回一番立派だったのは「日光男体山」。こちらは登山口とは言わずに登拝門、山頂に祭ってある神様を拝むために登るからだ。見ていたら○○おじさんは登拝料500円を払いお守りをいただいて登って行ったよ。
雌阿寒岳は雌阿寒温泉コースから上りオンネトーコースに下りた。 私も若いころ少しは山登りしたが、今はもう上りが辛い。

5 件のコメント:

hanazakuro さんのコメント...

いろいろあっておもしろいですね。全部同じより違ったほうが特徴があっていいと思います。北海道だけでなく東北も行ったんですね。いったいいくつの山を登ったんですか?

てんとうむし さんのコメント...

hanazakuroさんへ
北海道は幌尻岳、雌阿寒岳 東北は早池峰山、蔵王山、磐梯山、西吾妻山、安達太良山、那須岳、そうして筑波山。
私もそのうち3つは頂上まで行ったよ。

匿名 さんのコメント...

てんとうむしさんも登ったの。
ビックリしました!
ずいぶん沢山登ったんですね。
9個の山の内名前の知っているのは
半分の5個しか知りません。
これでは100名山も可愛そうですね。
認識不足でごめんなさい。

siketa さんのコメント...

OOおじさん お守り いいねー思わず微笑みました。(松浦武四郎と江戸の百名山)中村博男 著 近代登山のパイオニア松浦武四郎の、登山歴をたどる  北海道 と、名ずけた登山家 120年も前に、立派な人がいたんですねー。
アイズバンダイサンはー 宝のヤアーマヨ。
いいねいいね。

kanaguya さんのコメント...

凄いですね
あっという間に9箇所も登ったんだね。
登山は体力がいるから鍛えていないと、とても無理ですね。てんとうむしさんも頑張って素晴らしいです。お疲れ様でした。