火曜日, 6月 28, 2016

朝日を浴びて

物干し台に上手に蜘蛛の巣ができていた。主は朝日を浴びて輝いている‼

カメラを手に、上から下から斜めから覗き込んでみた。それは色とりどりに輝いていた。ちょっぴりお洒落に加工を施した。

暑い日が続くようになって蜘蛛の活動が活発になってきたヽ(^◇^*)/ ワーイ




5 件のコメント:

emiko sumire さんのコメント...

蜘蛛の巣も
kiyoさんの手にかかれば
 芸術作品に
  \(\o-) ヘーン (-o/)ゝ シン!!! \(`O´)/ トウ!!
素敵だね(^^)

Takeko Koike さんのコメント...

私もそのように思っていました。
てんとうむしさんは何でも
写真に出来る人
素晴らしいね。

Takeko Koike さんのコメント...

25日の土曜日、芥子坊主に駒うちに
行って来ました。
たけのこも採ってきたり、美鈴湖森の国を
懐かしく思い出しました。
出会いの一歩でしたね。

hanazakuro さんのコメント...

Kiyoさんの目、腕、カメラのレンズすごいね!
もうびっくり!
何も言えません。

勿忘草 さんのコメント...

何時も迷惑な蜘蛛の糸だけど、こうして見るときれいだね。

蜘蛛の糸はすごく強いんだと何かで読んだ気がする。