水曜日, 8月 05, 2015

積丹半島の岬

北海道へは数回出かけていたが、積丹半島は初めて、まず"神武意海岸"へ
積丹ブルーの海と荒々しい岩場のコントラストは素晴らしく、海辺まで降りる階段もあった。
外国人観光客が多くてびっくり、日本人は数人だった。

積丹へ来たらこの岬に行かなければと・・・次は"神威岬"へ
天気があまり良くないのにこの素晴らしいブルー

この砦をくぐって岬の先端まで20分と言うが・・・
帰ってくる人たちはみな汗だく。

お~嫌だ‼ 行きたくない上ったり下ったり・・・
まるで万里の長城を歩くみたいだ\(◎o◎)/!

先端まで行っていい写真を撮るつもりで出かけたのだが、万里の長城を歩いて散々だったことを思い出し、天気が良くないのを言い訳にして眺めて帰ってきた。

この日は良い夕日がなかったので、大きな後悔はなくて済んだ
C=(^◇^ ; ホッ!







5 件のコメント:

Takeko Koike さんのコメント...

この岬の先端まで行くつもりだったのかなぁ~
お天気が悪くても素晴らしい眺め、
夕日の写真も楽しみにしています。

hanazakuro さんのコメント...

万里の長城は本当に最悪でしたね。
それに比べたらこちらの方が素晴らしいと思います。
積丹半島は私も行きたいところだけど中々行かれません。
だからブログはすごく楽しみです。

ちょろ さんのコメント...

積丹ブルーとこの岩場 素晴らしい!

ここも外国人が多いんですかぁ・・・
今はどこも外国人だらけですね。

北海道の素敵な景色 楽しんで拝見しています。

つわぶき さんのコメント...

積丹半島私も行きたくなりました。
北海道の素敵な景色楽しく拝見しました。

勿忘草 さんのコメント...

素晴らしい景色ですね。
青空だったらもっと素敵だったでしょうね。

外国の方は素敵な場所を研究してあるんですね。