水曜日, 3月 11, 2015

早春の花(福寿草)

黄金色の花を見ると、暖かな春がやってくる季節が近づいているとうれしくなる。

松本市四賀村の赤怒田の福寿草群生地では、5日前には雪の下から一面に黄金色のつぼみをのぞかせていた。

それから毎日寒い日が続いているのに、雪は殆ど融けて、お日さまさえ当たれば一斉に開くだろう(*^-^*)


福寿草には雪がよく似合う・・・雪に囲まれた花を探すと(*^-^*)思わずパチリ


黄金色の絨毯が敷かれるのが楽しみ‼






3 件のコメント:

勿忘草 さんのコメント...

ここ数日寒い日が続いていますが、季節は着実に進んでいます。
四賀の福寿草も今年も沢山の花をつけて、福寿草祭りにそなえていることでしょうね。
雪の中から黄色い顔を出してる福寿草かわいいですね。

Takeko Koike さんのコメント...

きれい、綺麗ね。
やはりkiyo さんの福寿草は撮り方も素敵に
とらえています。

http://blog.goo.ne.jp/kaede-7 さんのコメント...

福寿草の写真を見せていただいたので
早速行ってきましたよ~♪
雪も解けて遊歩道がぬかるんでいましたが、
日当たりの良いところは福寿草が開いて
見事でした。
Kiyoさんの足元にも及びませんが写真
撮ってきました (^^ゞ