木曜日, 11月 06, 2014

白い世界へ(上高地PartⅡ)

上高地は閉山まじか(11月15日)、今年は白い世界に遭遇した。冷え込んでいい天気に恵まれて上高地でも至福の時をえた。

大正池はいつものように素晴らしい穂高を映しこんでいた。

陽が出始めるとキラキラと輝き始めた。

地表の霜が陽があたると水蒸気となって漂う

霧氷が融けて白から黄金色に

まだ少しだけ秋色をとどめて・・・

あたり一面真っ白い世界に代わるのも間もないだろう。その前にもう一回・・・行きたいなぁ~。




8 件のコメント:

つわぶき さんのコメント...

どの写真も素晴らしいです。
見事です感動しました。

hanazakuro さんのコメント...

白から黄金に変わるのが素晴らしいです。
穂高の映り込みもきれい。

匿名 さんのコメント...

冬の先取りすばらしいです。
やっぱり早起きしないと出会えない景色です。
堪能させていただきました。

ピーチ

emiko sumire さんのコメント...

上高地の霧氷、
  幻想的で素敵!!
こんな光景 見たぁ~~~い
  でも
    早起き出来ない・・・

匿名 さんのコメント...

上高地閉山後、一応仕事で明神池に行ったことがありました。静かな上高地を期待していましたが工事中で騒々しくて。。閉山前の今が一番静かな上高地ですね。写真とても素敵です。(島立文化祭ではありがとうございました。はなこ)

Takeko Koike さんのコメント...

素晴らしいの一言です。
てんとうむしさんの写真を思い出しながら
山岳写真展を見てきました。

どの写真も撮り方や構図というのか、同じく
勉強されていらっしゃる方は違うと実感、
何回もスクロールして見せて頂きました。

ちょろ さんのコメント...

私も「素晴らしい!」しか言えない!
息をのむ美しさってこのことですね。
いいなぁ・・・

yosiko koko さんのコメント...

上高地の白い世界幻想的で素敵ですね~
上高地は初冬の景色なんですね~
こんな景色見てみたいなぁ~羨ましいです。
素晴らしい写真を見れてラッキーです。