金曜日, 10月 17, 2014

明神池まで歩いた(●^o^●)

上高地の紅葉が見頃とのニュースを聞いて天気もよさそうだしと上高地に出かけた。穂高も六百Ⅲも頂は白かった。初冠雪だったのかな?
かっぱ橋付近でお会いした高齢のご婦人が、"私、昨日明神まで歩きましたよ"と。 最近の私は上高地へ行っても明神までは歩いていない。この一言で今日は歩いてみようと思った。今日の連れは○○おじさん、お尻をたたかれて歩いてきました(笑)

左岸から歩き始めて・・・あ~~もういやだと思ったら明神に到着。 明神橋からの明神岳・・・切っ先のように鋭い‼

庭園のような池・・・石の上を渡って奥まで進んだら帰りが大変、難儀していたら若い外人さんが"お手伝いしましょう"と声をかけてくださった。 ○○おじさんはどこ?と探したらもう出口へと進んでいた(笑)。 

明神池の水面の波模様

赤くなる木が少なくて、帰路の右岸で見たきれいな紅葉。

帰り際にまたもや明神池まで歩かれた高齢のご婦人にお会いした。お歳は80歳過ぎとか、一泊ツアーで上高地に、お元気だなぁ~~。つまらないことを自慢してとおしゃった。 "いっぱい自慢してください。そしていつまでもお元気で"





  

4 件のコメント:

tk雪割草 さんのコメント...

今日も良い天気で良かったですね。まだ付を持ち歩いていますね。明神まで往復は結構ありますよね。前に上高地泊りの時、歩いて初めて足の痙攣を経験したのを思い出しました。お疲れ様でした!

ちょろ さんのコメント...

明神池まで歩いたのはもうずいぶん昔のことです。今ではどうだろう・・・
若い外人さんに手助けしてもらって 良かった!ですね。

勿忘草 さんのコメント...

明神池いつ見てもいいですね。
紅葉の映り込みが素敵。
水のきらめきもいいです。

Takeko Koike さんのコメント...

明神池まで行かれたのですね。
明神池も田代池も写真のポイントいっぱい、
見せて頂くだけでも嬉しいな。
秋の上高地を満喫しよう。