水曜日, 2月 12, 2014

きさらぎ・・・インク色

記録的な大雪の翌日、いつも楽しみにしている南信州の休暇村茶臼山(所在地は愛知県)の写真教室に出かけた。

大雪のあとなので雪の原の影を追ってみた。反省することばかりの写真なのだが・・・私はこのインク色が大好き(*^-^*)

滲んだインク、走ったインク

雪面だけ見ていると、ポトンと落ちてしまったインクが伸びていく。こっちへ引っ張られたり、あっちへ追いやられたりされながら・・・


ざらざらの白い紙の上を、こぼしたインクが走る。






2 件のコメント:

noko nokko さんのコメント...

光と影の部分を素敵なイメージで撮られて
素晴らしいですね。

何処にでもあるような光景が、別の世界に変わって見えます。
kiyoさんの写真をお手本に、私も撮りたいですが・・・・
まだまだ修行がたりません。(>_<)

勿忘草 さんのコメント...

想像力すごい。
冷たい迷惑な大雪も見方を変えると・・・
楽しそうですね! (^^♪