火曜日, 5月 14, 2013

しゃくなげの寺 常光寺

ゴールデンウィークの最終日、しゃくなげの咲く寺として有名な塩尻市の常光寺を訪ねました。

花は見頃には早かったことと消毒後で山には入れず、小曽部を回り芝桜のすてきなお宅を訪ねた後、山間(やまあい)の新緑を楽しんで帰りました。


そこでもう一回お訪ねしたのは、なから一週間後の12日。今度はきれいに咲いていました。

私は上から見るこの景色が大好き、しゃくなげと本堂の大屋根とヒノキの大木・名刹の雰囲気たっぷり‼

遊歩道を歩いていると、目の前に虹色に光る糸が・・・蜘蛛の糸が朝日を浴びて光っていた。





6 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

常光寺 今年は無理かな・・・
ブログで楽しませて もらいました。
蜘蛛の糸・・・素晴らしい!

hanazakuro さんのコメント...

シャクナゲ綺麗に咲いていますね。

何かな?と思いました。
まさか、クモの糸とは。

yosiko koko さんのコメント...

常光寺のシャクナゲ綺麗!
素敵な写真に見入っています。

市民タイムスにも美しいシャクナゲの情報が
載っていましたね。

ハッピー さんのコメント...

常光寺のシャクナゲ、テレビのニュースでも見ましたが素敵な処なんですね。
一度見てみたいと思いますが方向オンチの私行けるかな?

Nonko Hanon さんのコメント...

何度か行ったことがあるお寺です。
見事なシャクナゲですね。

テレビのインタビューを受けていらしたでしょう?
きっと、ブログにupされるだろうと待っていましたよ。
人違いかな?

てんとうむし さんのコメント...

ハッピーさんへ
道はわかりやすいから多分スイスイと行けると思います。