土曜日, 3月 09, 2013

私の春 節分草

4,5日前、春の高気圧が上空を覆い始めた頃、雪も融け道路状況がよくなっただろうと、仁科三湖へ車を走らせた。木崎湖あたりで、大好きな居谷里湿原はまだ雪の中で深い眠りから覚めていないだろうと思いながら中綱湖へ。

               中綱湖は一面の雪野原

                中綱湖から流れ出す水が春の煌めきを見せていた。

                青木湖の一本桜はまだまだ冬のただづまい。

今年は例年に比べ寒くて、雪が多かったからどこも春が遅い。
春が来ると福寿草かセツブンソウかと春の一番を楽しみにしているのでセツブンソウの開花が気が気でなく、ここのところ何回か群生地に様子を見に行く。やっと咲き始めたよ(*^_^*)、落ち葉を跳ねのけて、まだまだ出る芽も多いだろう。踏みつけてしまうとかわいそうだから2,3日したら写真を撮りに出かけよう(^^♪。











4 件のコメント:

Tamae Aoki さんのコメント...

今年は春がなかなか来ないでやっと
動き出したかな、また良いとこへとんで
あるけますね。写真たのしみにしてますよ

勿忘草 さんのコメント...

暖かくなって活動開始ですね。
こんなに暖かくなるとお花を追っかけるのも忙しくなりますね。
写真楽しみにしています。

hanazakuro さんのコメント...

私も2、3日後の写真楽しみに待ってます。

ちょろ さんのコメント...

数日前まではこんなに冬のたたずまいだったんですね。
節分草咲き始めたんですね。
いいなぁ・・・見に行きたいなぁ。