日曜日, 7月 15, 2012

興龍寺のハスとかえる

春、芝桜の季節に興龍寺に立ち寄ったら、蓮池にたくさんのおたまじゃくしがそれこそウジャウジャといた。どんな蛙が誕生するのだろうかと? はすの季節に訪ねてみたいと思っていたら、蓮の花が見頃のお知らせがあったので出掛けてみた。


散り際も大事と今日のファッションは帽子をかぶって

立派なかえるでした。遊泳を披露してくれて感激!感激!!






8 件のコメント:

Tamae Aoki さんのコメント...

ハスの花かわいい。かえるも良い時期に行くことができてラッキーでしたね。いつも頭の中にいれて行動されていて真似しなくやっておもう
ものの無理ですね私には。

hanazakuro さんのコメント...

ハスの花綺麗だね。
帽子、素敵なファッションですね。
見事に成長したカエルの卵を見ることができてよかったですね。
今日は暑いです。

すみれ さんのコメント...

蓮の花の季節到来ですか!
 沢山の蓮の花、見事だね(*゜▽゜)
カエルさんも登場!!
  ちょっと大きなカエル?ですか?

Take Ya さんのコメント...

ハスとカエルさんのユニークな説明文に
ニッコリです。
それにしても見事なハスの花ですね。

つわぶき さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
つわぶき さんのコメント...

コメント入力間違えました御免ね。
沢山のハスの花が綺麗です。
帽子のフアッションも素敵!!

勿忘草 さんのコメント...

沢山のハスの花見ごたえありますね。
ここのカエルは大きいですね。
我が家の庭には、となりの田圃でむけたアマガエルがいっぱいいます。
今も大合唱の最中です。

yosiko koko さんのコメント...

蓮のお花の季節ですね~
写真とっても素敵!いいな~

蛙さん大きいですね~すごいな~

我が家の周りでは以前はカエルの合唱も
聞けたけれど今はカエルの姿もあまり
見れません。
水田がなくなり住宅が増えたからかな?