土曜日, 4月 14, 2012

吉野の桜と室生寺

吉野といえば日本一の桜の名所の一つになっている。春になればおよそ3万本もの桜の花が下千本・中千本・上千本・奥千本へと約1ヶ月をかけて豪華絢爛に咲き乱れると言う吉野の桜を、今日だけ雨マークの中を夜行バスに乗って出かけました。バスツアー参加だから日程の変更ができない、写真を撮ってる時間もない((o(;△;)o))
吉野でも桜の開花は遅れていて下千本でもまだ満開にはなっていませんでした。これからが楽しみのようです。雨降りでガスがまいていて実際はもっと見ごたえのある景色ですが上手く撮れません。



吉野の山を散策した後、室生寺に寄りました。五重塔は優しく今日も訪れる人を迎えていました。金堂では本尊様の公開中(4月22日まで)でした。

室生寺はこちらから

6 件のコメント:

yosiko koko さんのコメント...

吉野の桜見に行かれたんですね。いいな~
桜の名所・・毎年行って見たいな~と思いつつ
行く機会がなくて残念。
でもこうしてブログで拝見できて嬉しいです。
霧の霞む桜の写真なかなか素敵ですね。
もつと写真みたいな~
素晴らしい写真の作品楽しみにしてますよ~

hanazakuro さんのコメント...

桜は開花時期と天気難しいですね。私が行ったときは雨でした。これだけ撮れればOKです。たくさん写真見せてね、待ってま~す。

emiko sumire さんのコメント...

小雨の中の吉野の桜
  幻想的で素敵です
  淡い色合いがいいなぁ~~

吉野の桜は行った事がないので
  一度は行ってみたいです

aotama さんのコメント...

すごい迫力のある写真一番上
またなんとなく静かな威厳も
感じる下の写真素敵ですね

コー さんのコメント...

良い所へいかれましたね。吉野と聞けば なぜか楠正成が頭に浮かびます。

勿忘草 さんのコメント...

雨なんて残念でしたね!
でも写真からすごい迫力が伝わってきます。
吉野の千本桜一目見たいです。