火曜日, 1月 10, 2012

陽が昇る

朝が来て太陽が姿を現す。一日の始まり、特にこの寒い時は張りつめた凛としたその一瞬に思わず手を合わせる。今年、私はその神々しい一瞬にふた朝も出会いました。それは奥三河の茶臼山高原の朝でした。

稜線が真っ赤に燃えて素晴らしいシルエットだけどボケボケで・・・

2日目のご来光・・・写真の撮り方が???でどうしよう。

8 件のコメント:

aotama さんのコメント...

二日間もこんなすばらしい朝を迎えられて幸せですね、思わずわたしもありがたい気分になりました。今年は春からわくわくした朝 にであえてよかったですね。

ちょろ さんのコメント...

素晴らしい!
こんな朝の景色、見られたら・・・この1年は最高の年になりますよ。

siketa さんのコメント...

何と神秘的で素晴らしい!!
写真を見せていただきながら おすそわけ 有難うございました
わぁーと言う声が聞こえた気がしました。

hanazakuro さんのコメント...

新年早々から素晴らしい日の出を見ることができて幸先いいですね。今年はいい年になりそう。拝見した私も幸せです。

勿忘草 さんのコメント...

自然って素晴らしい。
そして、こんな素敵な情景に出会えてよかったね。
こんな素晴らしい写真を見せていただいて私も一緒に見た気になります。

take さんのコメント...

やはり新年は「陽が昇る」が最高ですネ。
思わず手を合わせて祈りたい思いです。
今年もkiyoさんに良いこと沢山ありますよ。
素晴らしい写真見せて頂くのが楽しみです。

kokoro さんのコメント...

うわ~素敵な写真いいですね~さすが~

こんな神秘的な朝の風景見れたら最高!
素晴らしい旅されているkiyoさんお幸せ~
少しお裾分けして~
こうしてブログで拝見できたのもお裾分けですね。

noko さんのコメント...

新しい年の始まりをこんなに神々しく迎えられてお幸せ!!
今年もきっと、良い事がありますね。
素敵な写真楽しみにしています。