木曜日, 11月 24, 2011

根羽村の柿

今日23日妻籠の花嫁道中の帰り道、遠い遠い回り道で根羽村の鈴なりの柿を見に行く事が出来ました。
雨足が強くなったり、小ぶりになったりする中、ガスが降りてきて晩秋の里山の一枚です。
お猿さんはこの柿見つけていないのだろうか? お猿さんとて食べ切れないほど、今年は柿が鈴なり。なり年のいい時に遠くまで行くことができて、撮ったことのない情景の写真が撮れてもううれしい(^O^)/。今夜は木に登って柿を食べたり投げたりする夢が見れるだろうか?!!

8 件のコメント:

doratya さんのコメント...

柿の木のナイススポットですね。霧の中の山里の雰囲気があります。私も一度訪ねてみたいところです。

hanazakuro さんのコメント...

いい一枚ですね。晴れていないのもまたいい味がありいいですね。
他の写真のUP、待っています。

マロン さんのコメント...

雨の降る日は
しっとりと落ち着いた写真が撮れて
ラッキーです。
遠くまで足を延ばした私たちに 味方してくれましたね。
素敵な1枚です。

kokoro さんのコメント...

根羽村って柿の大きな古木があり秋は柿がいっぱいで凄いよ~と聞いたことありましたが
素晴らしい写真を拝見して成程と感動しました。

霧に霞む景色が晩秋の山里の風情を
感じさせますね。
素敵な写真の作品待ってます。

ちょろ さんのコメント...

晩秋の素敵な景色!うっとりします。
うちのお父さん、根羽村は「ネバーランド」なんだと 憧れちゃっているんです。
でも結局 今年も行けなかった・・・
こんな柿の木があるんですね。
いいなぁ・・・

勿忘草 さんのコメント...

素敵な1枚ですね。
今年は赤く色づいたまま冬を迎えようとしている柿の木をいっぱい見かけます。
小鳥たちのごちそうですね。

ウェブアルバム良く出来てますよ。 
さすがkiyoさん、ものにしましたね。
写真がないどころか、素敵な写真がいっぱいあって、見応えありますよ。

すみれ さんのコメント...

風情があって良いですねぇ~~
なんだか
のんびりとした気持ちになります

woosan さんのコメント...

何年振りかで根羽村の柿を見せて貰いました、有難うございました。
柿の後ろ側10m程のところに四季ザクラの大樹がありますが撮られませんでしたか。
妻籠から根羽まで大変お疲れ様でした。