日曜日, 9月 18, 2011

岩手県北山崎

北山崎の海岸線の素晴らしさを知ったのは、東北の山々を訪ね始めた7,8年前から、機会を作ってゆっくりと訪ねてみたいところだったが、延び延びになっていたので今回は目的の一つを北山崎に。
宮古から国道45を北山崎に向けて北上、海辺の町は震災にあっていてハンドルを持つ手に力が入り、ぐっと口を固く結ぶ。 町(確か三王岩に行く曲がり角あたり)は津波にさらわれ住宅の基礎部分だけが残っていた。同じ場所でも高台にある家は・・・・・・。


サッパ船に乗る予定だったけど、台風12号に備えて船は繋がれていて明日から運航ということで、第2展望台への(途中に海辺まで出られる720段の階段があったけど体力的にもう駄目)階段を上り下りする。
三陸海岸は素晴らしい海岸線が続いていつも堪能させてくれる。


この日は宮古での連泊を予定していたので、いつも素通りしていた3大鍾乳洞の一つ龍泉洞にも寄ってみた。水深98mの第3地底湖はコバルトブルーの水をたたえていた。この日の外気温30℃洞内は14℃でした。

帰り道は、○○おじさんのスピードのある運転で宮古まで。


北山崎はこちらから
龍泉洞はこちらから

5 件のコメント:

doratya さんのコメント...

海の景色だけは変わらないのに、陸地の荒れ果てた姿は震災の物凄さを物語っています。

kokoro さんのコメント...

素敵旅の様子をブログで拝見できてラッキーです。
自然災害の爪痕に心痛みますが東北の海の景色
美しいですね~
自然が生み出す美しさに感動しながら
kiyoさんの旅の写真に見入っています。

素晴らしい~美しい景色貴重ですね。

hanazakuro さんのコメント...

津波すごかったのが分かるね、何にもない。

北山崎はいいね、階段はダメだけどやっぱり行ってみたいな。

すみれ さんのコメント...

北陸の旅・・・
昨年、三陸線に乗り
 kiyoさんと同じ
  浄土ヶ浜、北山崎を巡り
   その半年後津波の被害が・・・

 懐かしくブログ拝見しました

震災の変わり果てた光景に
  胸が痛みます
長い年月がかかるでしょうが
 少しでも復興が早まる事を
  願わずにはいられません

ちょろ さんのコメント...

こんばんは

私は一度も行ったことがありませんでした。
今の何もない景色は本当に心が痛みます。

自然ってこんなに素晴らしいのにこんなに厳しい・・・

私もいつか絶対に行ってみたいです。