日曜日, 9月 26, 2010

矢勝川の彼岸花

 知多半島の半田市にある新見南吉記念館を中心とした「童話の村 秋まつり」に出かけてきました。おじいさんのランプ、ごん狐、でんでんむしのかなしみなど大好きな童話の世界に浸ることが出来て至福にひとときを記念館で過ごした後、すぐそばを流れる矢勝川の彼岸花の咲く堤防のウオーキング をしました。彼岸花は地中温度が15度以下にならないと咲き始めないそうです。運良く咲き始めたところで満足満足(*^▽^*)。


ここの彼岸花はカラフルでした。秋風が頬を撫でる秋の昼下がり、まだ咲き始めたばかりの彼岸花を荒っぽく撮ってきましたが何色がお好きでしょうか?










12 件のコメント:

勿忘草 さんのコメント...

少しばかりの庭のマンジュシャゲを楽しんでいますが、この彼岸花は見ごたえがありますね。
こんなに色んな種類があるなんて・・・・
写真で堪能しました。

ちょろ さんのコメント...

えーこんなにいろいろな色があるんですかぁ?
赤とクリーム色しか知らなかった・・・
それにしてもたくさん咲いていますね!
こんな景色見てみたい・・・
でも無理なので このブログで堪能させていただきました。

Hanon さんのコメント...

ようやくあちらこちらで咲き始めましたね。
そうですか、地中の温度が15℃なんて知りませんでした。

様々な色があるのでびっくりです。
でも、やっぱり(曼珠沙華)は赤がいいね。
ネットで調べたら、梵語「赤い花・天上の花」の意味で おめでたい兆しとされているとのことです。縁起の良い花だったのですね。

つわぶき さんのコメント...

カラフルな彼岸花が見事に写真に撮られています。近くで見ると迫力満点でしょうね。
素敵な写真に堪能させていただきました。

てんとうむし さんのコメント...

コメントをいただいた皆様
赤以外の色はこの頃育て始めたところみたいでした。
それぞれ色別にエリアをとってあったから
群生したら、彼岸花のパッチワーク群生になって見事だろうな! と思いました。

hanazakuro さんのコメント...

すごいね、現場に立ったらまた一段と見事でしょうね。おかげでたくさんの種類を見れたり、咲きそろった真っ赤な花と堪能しました。

すみれ さんのコメント...

わぁ~~~きれい!きれい!!
彼岸花って赤だと思っていたら
こんなにも
沢山の色があるんだぁ~~~
知らなかったわぁ~
うっとりですね♪

kokoro さんのコメント...

うわ~凄い~彼岸花綺麗ですね。
こんなに色々な種類が咲いている景色見てみたい~
矢勝川の堤防に咲く彼岸花って素晴らしいですね。
そして懐かしいわ~( ごんぎつねの童話 )

もっと写真見たい~素晴らしい作品待ってます~

kokoro さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
こもれび さんのコメント...

どの彼岸花もステキに撮れています。私も二種類しか知りませんでした。珍しい彼岸花を見せて頂きありがとう!!
今年はいつもの年より暑さのため開花が遅かったようですね。
天気も良く運が良かったですね。

さんのコメント...

わぁ~綺麗!

色々な色がパッチワークのようになるって素晴らしいでしょうね。見てみたいなぁ。

懐かしい童話にも出会えて良い日でしたね。
写真もとっても素敵!

doratya さんのコメント...

すごいね。色といい、広さといい、沢山ありますね。