水曜日, 9月 26, 2007

唐花見湿原

                    おいしかったきのこの公開
                実がまばらなウメモドキ(まだ早いかな??)
この湿原はウメモドキの群生で有名ですが、年々実のつけ方が少なくなってきていると言われて,その通りみたいでつまらなく思っています。でも今年もきのこが目当てで行ってみました。雨水と雪解け水がたまってできている湿原なので、雨がないのと猛暑で草地になっていました。採ったきのこも10個ほど、それも乾いていましたが・・・
翌日「鷹の渡り」に出かけてぬるぬるして光っているきのこを見つけました。秋の里山のめぐみ、お味噌汁でおいしく、おいしくいただきました。

5 件のコメント:

siketa さんのコメント...

きのこの写真すごく良いですねー。 
おいしかったこと。良かったですね。

じじは、まだ、雨が降らないからと、
昨年は、15日に、食べましたのに、山に、
行きません。オ。ト。シ。もあるかもね。

hanazakuro さんのコメント...

きのこの美味しい味噌汁いいなー
自分でとったきのこは格別な味でしょうね。

おれ さんのコメント...

スーパーに売ってないキノコ
全然風味がちがうよね!
今日、ぬき菜をしたけど、
キノコの味噌汁にぬき菜をちらして
たべたい!

てまり さんのコメント...

秋の味覚いいなー!!  
キノコ美味しかったでしょう。
私はキノコどれが食べられるのかぜんぜん分かりません。

ちょろ さんのコメント...

自分でとったキノコでお味噌汁!最高の贅沢ですね!いいなぁ・・・