金曜日, 7月 20, 2007

オンネトー(Ⅱ)

噴煙を上げる雌阿寒岳
湖面に映る雌阿寒岳と阿寒富士
神秘の湖としか言いようがないオンネトー
こんな素朴な温泉もある・・・


オンネトーはアイヌ語で「親なる沼」あるいは「年老いた沼」という意味を持つという。この湖は静かな原生林の中にあってその周囲は4km、湖底から弱酸性の温泉が湧出して天候や時間帯、四季の変化などで水の色が変化するので別名「五色沼」ともよばれている。
私はエメラルドグリーン、コバルトブルーとさまざまな表情とその湖面の美しさに堪能。私より3日遅れで雌阿寒岳登山のために到着した○○おじさんは高度を上げるにつれて見え始めたオンネトーの美しさに魅せられて何回も振り返ったという。ソロ登山の同宿のお二人もいつもより時間をかけて、景色を楽しみ、オンネトーを見下ろしながらの登山だったという。私は大急ぎで上り下りしてはダメだよと頷いた。昨年の夏は噴火活動のため入山禁止だった雌阿寒岳は活発に噴気を上げ続けていた。
もうひとつの楽しみは宿の温泉。熱も水も加えていないお湯が木の樋からこれまたトドマツの木の湯船に注がれてあふれた湯は流れ出ていく、本物の温泉。湯殿の中は硫黄臭でいっぱいだが、いまふうに言えば癒されて心地いい。湯の花が多かったが毎早朝やどのご主人が丁寧に掃除され、清潔が保たれていた。
20年近いときを経てのオンネトーだったが、満足、満足。明日は旭山動物園へ行こう。 

6 件のコメント:

hanazakuro さんのコメント...

本当にいい表情だね。山の上から見たというご主人もうらやましい。どの写真も素晴らしい、すごい。私も感動の毎日です。

おれ さんのコメント...

本当に堪能したみたいだね・・・
うらやましい。

ちょろ さんのコメント...

水の色、空の色、水に映った景色、どれも全て素敵ですね!それはそれはこの素晴らしさを堪能されて・・・最高の旅でしたね。

匿名 さんのコメント...

素晴らしい、拍手、拍手です。
こんなステキナ景色ご夫婦で見られるなんて
最高ですね\(^o^)/

siketa さんのコメント...

素晴らしい
そして有意義な、旅
歌のような、霧の摩周湖 オンネトー1.2

すごーくきれいな写真 阿寒富士 阿寒岳が、感動した事でしょう。

又色々聞かせて、見せてくださいね。

kanaguya さんのコメント...

綺麗だねー
すごーい!!素晴らしい!!
こんな素晴らしいところ私も行きたーい!!