木曜日, 7月 19, 2007

オンネトー(Ⅰ)

オンネトーの向こうには雌阿寒岳と阿寒富士
周りの木々の緑を湖面に映すオンネトー
きれいな水色の湖面が現れて大急ぎでシャッターをきる
 湖底の枯れ木もきれいに見えて 
 
 今回の山旅でどうしても行きたいところ、 20年近く前の秋たずねて紅葉と湖のすばらしさを折りにふれて思い出していたオンネトー。チャンス到来!宿の予約をした。雌阿寒温泉には3件の宿がある。“もしもし、65歳を過ぎたばあさんの一人旅ですが宿をお願いできますか?”1軒目はダメ、2軒目は皆さんそんな人ばかりですよと快く引き受けてくれた。おまけに宿賃が1泊2食で5090円と安い。安かったからではないが私は結局ここで三晩お世話になった。同年代のご夫婦が二人きりで切り盛りする気持ちのいい宿だった。一人旅のばあさんは私だけだったことも付け加えておきたい。
 ここでは天気に恵まれ、朝早く出かけて夕方まで、刻々と変化するオンネトーを堪能した

6 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

素晴らしい旅を満喫されていますね!
それにどの写真もきれいな事!感動ものです。行ってみたい・・・

hanazakuro さんのコメント...

いいな!いいな、いいなー。本当について行きたかったな。写真でがまんしています。どの写真も素晴らしい。だからよけい行けなくて残念。実物は写真よりもっといいはず。感動が伝わります。

匿名 さんのコメント...

うらやましー、こんなに綺麗だったんですね。ついて行きたかったです。でもこんなに
長いこと留守には出来ないし、トホホ、悲しいヨ。楽しかったお話まっています。

kanaguya さんのコメント...

天気も良く最高の写真だね。
素晴らしい景色です!!
本当に羨ましい一人旅ですね。
ますます行きたくなちゃうよー、でも留守がね、ブログで楽しみます。

匿名 さんのコメント...

オンネトーやっぱり素晴らしいね~。
それに宿も安いし親しみがあって良かったみたいだし、羨ましい限りです。

おれ さんのコメント...

オンエトオってきれいな湖だね。
九寨溝の水の色を思い出します。
ぜひ行ってみたい。